髙木 裕康

TOPICS

2017/5/29

髙木裕康弁護士が執筆に参加した『経営権争奪紛争の法律と実務Q&A』(2017年5月29日発行)(日本加除出版)が出版されました。

東京大学卒
1988年4月 弁護士登録

所属

第二東京弁護士会

取扱業務

一般企業法務・ビジネス法務
企業再建・再編・M&A
訴訟事件・保全事件等の紛争案件全般
知的財産権

著書

『経営権争奪紛争の法律と実務Q&A』(共著・日本加除出版 2017年)
『事業再生ADRのすべて』(共著・商事法務 2015年)
『民事再生法書式集 第4版』
(共著・信山社 第4版 2013年)(新版2001年、第3版2004年)
『民事再生QA500【第3版】プラス300』
(共著・信山社 第3版 2012年)(初版2003年)

その他、著書多数

役職・実績

帝国繊維株式会社社外取締役
一般社団法人東京ニュービジネス協議会監事
公益社団法人日本看護家政紹介事業協会理事
第二東京弁護士会倒産法研究会代表幹事(2011~2013年)
司法試験考査委員(2013年~2015年倒産法担当)
法政大学法科大学院兼任教員

以前のTOPICS

2015/12/15

髙木裕康弁護士と 長沢美智子弁護士が執筆に参加した『注釈破産法』(2015年12月15日発行)(きんざい)が出版されました。

2015/1/31

髙木裕康弁護士と 内藤滋弁護士が執筆に参加した『事業再生ADRのすべて』(2015年1月31日発行)(商事法務)が出版されました。

2014/12/20

髙木裕康弁護士が執筆した「一人法務の駆け込み寺」が、『ビジネス法務2月号』(2014年12月20日発行)(中央経済社)に掲載されました。

2014/11/30

髙木裕康弁護士が執筆に参加した『破産法大系 第1巻 破産手続法』(2014年11月30日初版第1刷発行)(青林書林)が出版されました。

2014/11/15

髙木裕康弁護士が執筆した「債務の負担と相殺権の行使」が、『ジュリスト増刊 実務に効く事業再生判例精選』(2014年11月15日発行)(有斐閣)に掲載されました。

2014/10/5

髙木裕康弁護士が執筆した「別除権協定の失効とその場合の既払金の扱い(最一小判平26.6.5)」が、『事業再生と債権管理146号』(2014年10月5日発行)(きんざい)に掲載されました。

2013/3/29

髙木裕康弁護士、 長沢美智子弁護士が執筆に参加した『民事再生法書式集 第4版』(2013年3月29日第4版第1刷発行)(信山社)が出版されました。

2012/12/15

髙木裕康弁護士が編著者となり、 内藤滋弁護士が執筆に参加した『破産実務Q&A200問 全倒ネットメーリングリストの質疑から』(2012年12月15日発行)(きんざい)が出版されました。

2012/8/11

宮川勝之弁護士、 髙木裕康弁護士、 内藤滋弁護士が執筆に参加した『ゴルフ場の事業再生』(2012年8月11日発行)(商事法務)が出版されました。

2012/7/9

月間ザ・ローヤーズ2012年7月号特別企画 「The Best Lawyers in Japan 2012」 にて、事業再生/倒産分野で 宮川勝之弁護士・ 髙木裕康弁護士が、知的財産権分野で 長沢幸男弁護士がそれぞれ選出されました。(2012年7月1日発行)(アイ・エル・エス出版)

2012/6/30

髙木裕康弁護士、 長沢美智子弁護士が執筆に参加した『民事再生QA500【第3版】プラス300』(2012年6月30日第3版発行)(信山社)が出版されました。

2011/12/15

髙木裕康弁護士が編集委員となり、 宮川勝之弁護士 長沢美智子弁護士 内藤滋弁護士が執筆に参加した『私的整理の実務Q&A100問』(きんざい)が出版されました。

2007/3/22

宮川勝之弁護士が編集し、宮川勝之、髙木裕康、内藤滋の各弁護士が執筆に参加した 『私的整理ガイドラインの実務』(きんざい)が出版されました。